合気道:心身統一合氣道教室 (広島:広島市佐伯区五日市)


ボンジュールファミリー教室:心身統一合氣道(合気道)

合気道教室(広島):心身統一合氣道>>強い心と元氣なからだ。

指導講師より

「争わざるの理」「平和への道と全く同一の道である」

心身統一合氣道の藤平光一宗主のこの言葉には、いつも心が刺激される。

私が合氣道を習いたいと思ったのは、小学三年生の秋頃、月刊少女漫画のコラム欄に載っていたある母親の記事を読んだ時である。

乱暴で手に負えなくなった息子を合氣道の道場に連れて行った帰り、他の子供の靴を揃えたというエピソードだった。

加えて、【和の武道】女・子供・年寄りでも出来るのが合氣道 と紹介されていたが、その頃は、合氣道を学べるところが近くになかった。

やっと出会えたのは、23歳の頃だ。

中三の夏、自転車に乗った男の人に声を掛けられ、怖くて声も挙げられなかったが、今では面白エピソードとして話が出来る程、心も強くなり、しっかり導いて下さる師匠に師事して40年以上が経つ。

子供クラスを中心に一般女性も加わり、愉しく心身統一合氣道を指導させて頂いている。

心身統一合氣道 伍段

指導員 畠山徳子

  • 礼儀正しく!
  • あいさつからはじめよう!
  • 教室に出入りする時には、声をかけ、あいさつをします。また、必ず稽古の始めと終わりには、全員が整列し、正面、先生、そしてお互いに礼をし、感謝の氣持ちを表します。あいさつ、礼という基本的な礼儀を教室で学んでいきます。
  • 姿勢を正しく!
  • 心と身体の正しい姿勢・・・出来ていますか?
  • 正しい姿勢でいれば、心と身体がのびのびとリラックスし、『やる氣』がしっかり出ている状態になります。心と身体の正しい姿勢は、すべての基本となります。日々の稽古で、これを身につけていきます。

  • 活き活きとした目で!
  • 好奇心をもって、公平な立場で・・・
  • まっすぐ活き活きとした目線でものごとを見る訓練をします。正しい姿勢で、合氣道の技もまっすぐ前を見て行います。
  • お腹から声を出せるように!
  • 声で・・・あなたは、かわります。
  • お腹(臍下の一点)から声を出すよう、訓練していきます。返事は必ずお腹から、はっきりと「はい」、号令は、全員にいきわたる声で・・・。こうしたトレーニングの継続により、姿勢・表情が変わり、自信がついていきます。

  • 本当の落ち着きを身につける!
  • 動くときは、しっかり動く。しずまるときは即座にしずまる。
  • 心と身体は本来一つのものなので、身体の状態を調べることによって、心の状態を確かめることができます(左写真は昇級審査時)。身体の状態をチェックしながら、『落ち着き』というものを、感覚で理解させます。
  • 元氣よく!
  • 元氣に行動することで・・・
  • 子供らしく、元氣よく、のびのびと動くことを心がけて、「元氣を出すこと」を自然に身につけていきます。
  • バランス良く!
  • 右も左も・・・トレーニング。
  • 心身統一合氣道は、必ず、左右両方行うバランスの取れた全身運動です。
  • 協調性をもって
  • 何事も一人では出来ません。協力が必要なのです。
  • 全員が時間厳守で、自主的に整列して、準備運動を始めます。一人ひとりの協力が何よりも重要となります。
  • リーダーシップが身につく!
  • 適切な指示出しが、出来るようになるトレーニング
  • 上級生は、下級生や年下の生徒さんの面倒を見、氣を出して教室をまとめていきます。
  • 昇級しよう!
  • 少しずつランクを上げていこう。
  • 入会後1年経過後、昇級審査を受けることができます。審査に合格すれば、帯の色が、黄色、オレンジ、青とかわってゆきます。(この道場では中学生までを対象としていますので、黒帯まではちょっとムリかもしれません。さらに、稽古に励めば、いずれは・・・黒帯!)
    ランクアップすることで、子供たちのはげみになり、責任感も芽生えてきます。

合気道はじめるなら・・・
広島:広島市佐伯区の合気道教室

ボンジュールファミリー教室
心身統一合氣道教室へ
082-923-7788
ご連絡お待ちしております!
心身統一合氣道教室講師:畠山徳子先生の写真
講師:畠山徳子

心身統一合氣道会 指導員伍段

  • 担当教室:宇品教室、安田女子大前教室、東区同好会、矢野教室、カルチャータウン広島校、広島女学院大学
  • 子供たちに人気のある先生です!